京都の観光スポット

洛東エリア~ 京都の観光情報

洛東エリアは、京都観光ランキングベスト10内に6箇所(1位清水寺・5位銀閣寺・6位南禅寺・7位八坂神社・8位高台寺・9位平安神宮 )も入っている人気の観光エリアです。東山連峰を南北に沿うように有名な寺院が多く点在し、桜の季節・紅葉の季節はもちろん、年間を通して多くの人が訪れます。洛東エリア内には、清水寺と銀閣寺の2箇所が世界遺産に登録されています。

祇園 ぎおん

鴨川から東大路通り(八坂神社)まで、四条通りの南北一帯の繁華街。京都有数の花街で四条通り南側には祇園甲部歌舞練場やお茶屋、料亭など石畳と格子戸の続く街並みも広がります。京都観光のメインとなる地域で景観条例に沿った町並み作りがされ、チェーン店などの看板も独自のカラーに変わっています。

最寄り駅 J市バス・祇園で下車
京阪電車「祇園四条」駅
阪急電車「河原町」駅
情報サイト http://www.gion.or.jp/

清水寺 きよみずでら

東山・音羽山の中腹に広がる境内には15の建物や仏塔が立ち並び、ほとんどが江戸時代初期に再建されています。平成6年にはユネスコ政界文化遺産の一つとして登録され、現在では修学旅行の定番スポットだけではなく世界的観光スポットになっています。『清水の舞台から飛び降りる』の語源となった本堂や、音羽の滝が有名。

最寄り駅 京阪電車祇園四条駅・阪急電車河原町駅下車
市バス・清水道、五条坂から徒歩約10分
情報サイト http://www.kiyomizudera.or.jp/

銀閣寺(慈照寺) ぎんかくじ(じしょうじ)

金閣寺と並ぶ京都楼閣建築の代表寺院ですが正式名称は【慈照寺】。銀閣は観音殿として有名ですが、中国西湖の風景になならい、白砂を富士山形に固めた砂盛りは向月台(こうげつだい)、 その手前に広がる波のように敷かれた砂盛りを銀沙灘(ぎんしゃだん)で大海原とかなたの山を表現しているようです。

最寄り駅 京阪電車 出町柳下車
市バス 銀閣寺道下車 徒歩約10分
市バス 銀閣寺前下車 徒歩約5分
情報サイト http://www.shokoku-ji.jp/g_about.html

八坂神社 やさかじんじゃ

京都のメインストリート四条通りの東の端にあり、正面にある西楼門がシンボルです。地元では【祇園さん】の呼び名で親しまれており、祇園祭がある7月は八坂神社で様々な神事・行事が行われます。八岐大蛇(ヤマタノオロチ)伝説で有名な素戔嗚尊(スサノオノミコト)様と櫛稲田姫命(クシナダヒメノミコト)の夫婦が祀られている事から、恋愛のパワースポットとしても有名です。

最寄り駅 京阪祇園四条駅より徒歩で約5分
阪急河原町駅より徒歩で約8分
JR京都駅より車で約15分
JR京都駅より市バス206番祇園下車すぐ
情報サイト http://www.yasaka-jinja.or.jp/

高台寺 こうだいじ

豊臣秀吉の妻ねねが1606年秀吉の菩提を弔うため創建。春の桜、秋の紅葉の時期には、夜、ライトアップも行われ、目の前の【ねねの小道】は東山花灯路はメインストリートとなります。

最寄り駅 京阪電車 祇園四条駅下車 徒歩約20分
阪急電車 河原町駅下車 徒歩約20分
市バス 東山安井下車 徒歩約5分
情報サイト http://www.kodaiji.com/index.html

平安神宮 へいあんじんぐう

平安遷都1100年にあたる1895年に創建された比較的新しい神社で、平安京の大内裏を模してつくられた応天門、大極殿など朱塗りの美しい外観。10月にある時代祭行列でも有名です。

最寄り駅 市バス 岡崎公園 美術館、平安神宮前下車 徒歩約3分 地下鉄東西線東山駅下車 徒歩10分
情報サイト http://www.heianjingu.or.jp/

京都の観光おすすめスポット

京都の超人気スポットご紹介 おいでやす
京都観光マップ